京都府亀岡市で慢性痛を根本改善できる有楽健康整体院

有楽健康整体院


シコリ取り専門の血液循環療法

当院は、歪みの矯正と患部のシコリ(筋硬結)を取る施術を合わせて行っております。

シコリ(筋硬結)とは、コリが特に硬くなる部分で、痛みやコリの直接原因になるものです。

マッサージや歪みの矯正だけでは取れない痛みやコリには、必ずと言っていいほどこのシコリが問題になります。

そして、このシコリを取るための専門の整体技術が血液循環療法と言います。


s_shoseki0.JPG血液循環療法は、明治43年 小山善太郎先生によって創見され、そのあと村上 活康先生から現在の大杉 幸毅先生に受け継がれています。

血液循環療法はその歴史が100年を超え、今でもお弟子さんたちが(私もその一人ですが)全国70店舗で血液循環療法を施術され、沢山の方々の痛みやこり、身体の不調を回復させています。


さて、先日山科区の田中 功様(67歳)が、右ひざの変形性膝関節症の痛みをなんとかしてほしいと来院されました。

聞けば、膝の痛みで歩行困難になり、病院や整骨院に通ったり、様々な健康法を実施したが、一向に痛みが取れずに困っていたところ、書店で『ひざの激痛が指一本で消えた。驚異のひざ押圧』(わかさ出版・血液循環療法協会会長・大杉幸毅監修)という、本を見つけてこの施術を受けてみたいとのことでした。

触診すると、軟骨のすり減りと骨の変形でひざの可動域が明らかに悪くなっており、痛みの中心になっているひざのお皿の下部にはたくさんの小さなシコリがありました。

基本的に変形性膝関節症とは膝関節の軟骨と骨の摩耗と変形なので、歪みの矯正は不可能です。そこでこのシコリを取ることを中心に押圧していきましたが、4回目の施術でシコリがほとんど消えてしまうと同時にすっかりひざの痛みが消えてしまったそうです。本人は3か月は覚悟していたのですが、2週間で楽になったので大喜びされいました。

血液循環療法はこの様に、変形性膝関節症はもちろん、ヘルニアや狭窄症・股関節症など、歪みの矯正ができない軟骨(椎間板)や骨の変形摩耗の痛みに対しては、最後の手段として活用できるので、どこに行っても痛みがとれないとお困りの方は一度ご相談くださればと思います。



koe076.jpg
 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

有楽健康整体院のご案内

住      所:

〒621-0834
京都府亀岡市篠町広田3丁目8-5

アクセス:

亀岡市バイパス篠インター下車5分
東つつじヶ丘郵便局徒歩1分

お問い合わせ・ご予約
0771-25-7149
営業時間:
【午前】08:00~15:30
【午後】18:00~21:00(最終受付:20:30)
定休日:
毎週月曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ