京都府亀岡市で慢性痛を根本改善できる有楽健康整体院

有楽健康整体院


眼精疲労・目の痛み

慢性化した眼精疲労・目の痛み・ドライアイ・視力低下でお悩みの方のためのページです。


眼精疲労A.jpg
  • 目が乾いた感じがする。
  • いつも目が疲れている。ひどい時は目の奥が痛くなる。
  • ものがかすんで見える。
  • 風景が暗く感じる。
  • 最近、視力が低下した気がする。
  • 目が重い。充血している。
  • 目がしんどいと肩こりや頭痛・めまいもする。
  • 眼科にいっても、目薬をさしてもあまり変わらない。

 

目の不調や病気の元とは

眼精疲労C.jpg家ではテレビ・スマホ・ゲーム。会社ではパソコンと現代社会はテレビのなかった時代に比べると、目の負担が極端にひどくなっている時代と言えます。

特に毎日パソコンを長時間使うお仕事の方や、テレビやゲーム・スマホに夢中の方は、夜寝るだけでは目の疲れが取りきれずに、毎日少しずつ溜まっていきます。


毎日、目の疲れが溜まると、目の疲れが日常的に取れなくなり、眼精疲労になってしまいます。

そして眼精疲労が長期化すると目の機能障害が起きて目の痛み・ドライアイ・肩こり・頭痛・めまい・吐き気などの不定愁訴や、近視・乱視・老眼などが起こりやすくなります。

さらに眼精疲労が悪化して、更年期や老年期になると白内障・飛蚊症・緑内障・眼底出血などの目の病気になる可能性が高まります。


この様に、目の疲れが溜まって長期化(眼精疲労)することこそが、様々な目の不調や病気の元になっています。

目は『心の窓』

また、目は『心の窓』と言われるほど、その人の人柄や美容の印象に直結しています。実際、毎日目が元気できれいな人と、目が疲れて濁って見える人とでは、人に与える魅力や印象の良しあしが全然違ってしまいます。

たかが目の疲れと思っていつも我慢していると、長い人生において大きなストレスになり、また人間関係にも美容的にも大きな損をしていることにもなります。

特に今現在、目を酷使するお仕事や生活習慣がどうしても変えられない方は、眼精疲労や目の病気を起こさない様に目の疲れが溜まらない様にケアする必要があると思います。

有楽健康整体院の目の疲れをケアする、ソフトな頚椎矯正と血液循環マッサージ

眼精疲労D.jpg目の疲れは目の血液循環を促進することで大きく改善します。

そして目の血液循環を促進するためには、

① 目と顔の筋組織を丹念に緩めて血液循環を促進する。

② 首や肩のコリを緩めて頭部や顔部分への血液循環を間接的に促進する。

③ 頚椎(首の7つの関節)の歪みをソフトに整えることで、椎骨動脈と脳脊髄液の流れを良くする。


の3つを合わせて行うことが効果的になります。

もちろん、目や肩、首のマッサージを行うだけでも、ある程度の目の疲れはとれますが、それに加えて

頚椎の歪みを整えて(頚椎はほとんどの方が無自覚に歪んでいます。)椎骨動脈と脳脊髄液の流れを(多くの方は流れが滞っています。)促進すると、施術を受けられた多くの方から


『重たかった目が軽くなった。』『今までよりも、景色が明るく感じる。』
『ドライアイの症状を感じなくなった。』『頭痛やめまいが起こらなくなった。』
『肩こり・首の痛みが楽になった。』『目の充血や濁った感じがなくなった。』


などの声を1回目の施術でもよく聞きます。


パソコン女性明るい.jpg

補足 なぜ、血液循環を促進すると、目の疲れ(眼精疲労)がとれるのか?

まず、目の疲れとは、目を慢性的に酷使した結果、目とその周辺の筋組織が筋疲労を起こしている状態です。 

そして組織が筋疲労を起こしている状態とは、組織に疲労物質や二酸化炭素が溜まって、栄養(ビタミン・ミネラル)と酸素が不足している状態になります。(流れのゆるい汚いドロドロの川の様なものです。)

なので、筋疲労を改善するためには、目と周辺の筋組織に溜まっている疲労物質や2酸化炭素を流し、栄養と酸素を補給しててあげる必要があるのですね。(ドロドロの川を清流にします。)

そこで必要になるのが血液循環の促進になります。 

血液の働きは組織に栄養と酸素を運び、組織に溜まっている老廃物や二酸化炭素を回収して内臓に届けるて処理する役割があります。(町に必要な物資を届けて、ごみを回収しているトラック軍団の様なものです。)

また、血液は筋肉を柔らかくさせる作用もあり、逆に血液が少ないと筋肉は硬くなる性質があります。(これは白くて硬いすじ肉と赤くて柔らかいカルビ肉を比べるとわかります。)

なので、目とその周辺の筋組織の血液循環を促進すると、目の疲れ(眼精疲労)がとれるのですね。


冷え性(血液循環の悪い体質)の方に眼精疲労や肩こり・頭痛・めまいなどが多いのも、こういう理由があるのですね。





有楽健康整体院のご案内

住      所:

〒621-0834
京都府亀岡市篠町広田3丁目8-5

アクセス:

亀岡市バイパス篠インター下車5分
東つつじヶ丘郵便局徒歩1分

お問い合わせ・ご予約
0771-25-7149
定休日:
毎週月曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ